@M_Katamori_bot松平容保bot
@M_Katamori_bot

まもなく戌の正刻(20時)。 #八重の桜 が始まる。皆もわしと共に見よう。 #NHK

@kuroma_9くろま
@kuroma_9

長岡藩と河井継之助の活躍がナレで終わったとお嘆きの大河クラスタの皆様に、'05年末時代劇の勘三郎継之助の勇姿を上げておきますね
#nhk #八重の桜 pic.twitter.com/OpRdT57vB1

@slpolientサイレントトラベラー
@slpolient

八重でさえ、薙刀では薩長を倒せないと分かっていたのに、その七十数年後に竹槍でB-29を迎撃しようと大真面目に考えていたのがこの国… #NHK #八重の桜

@miyagitarouみやぎ
@miyagitarou

今週は白虎隊かあ。先週、二本松の「悲劇」に関して現代とは覚悟が違うんだから悲劇呼ばわりすんなみたいな意見読んだけど、本人の覚悟とか関係なく年若い人が死ぬのは悲劇と呼んで「ああいうのは良くない」と皆で認識すべきだと思う。 #八重の桜

@naruseeigo成瀬忠詠
@naruseeigo

都議選テロップを防ぐには何処の街道をおさえれば良いんですか?#nhk #八重の桜

@aizu_sniper_yae山本八重さん
@aizu_sniper_yae

お父っつぁまは60手前でして、「あと少しで玄武隊に入れないところだった」と、山本家男児として戦える事を本望に思ってたのです…… #八重の桜

@Korp_SchweitzerごちょうP(シュヴァイツァー伍長)
@Korp_Schweitzer

容保「土方、仙台に行くんだったら松島基地のF-2に航空支援を要請せよ」土方「それ9時からです」 #八重の桜 #nhk #空飛ぶ広報室

@aizu_sniper_yae山本八重さん
@aizu_sniper_yae

「今、会津を見捨てるのは義にあらず!」
山口さまぁああああああ!!!゚(゚´Д`゚)゚ #八重の桜

@Hazime_Saitou_斎藤一
@Hazime_Saitou_

俺 震えるほどかっこいいな……(つд⊂) #八重の桜

@TokioT_bot高木時尾bot
@TokioT_bot

新選組のあの方が会津のために残ってくださると…?(*6ω6*)え?惚れた女…? #八重の桜

@Remmei連盟
@Remmei

斎藤「生死を共にした仲間を見捨てるのは士道に背きます」慶喜「え?何だって?」 #八重の桜

@immature2010会津藩・白虎隊士末裔@東京
@immature2010

「今、落城せんとするを見て志を捨て去る、誠義にあらず」…惚れたのは、女ではなく会津という地…斎藤一、士である。男である。 #八重の桜 #nhk

@mm_or_intkまみりん
@mm_or_intk

「惚れた女でもいるのか」と言う台詞にドキッとした斎藤クラスタ、挙手 #八重の桜

@ckmd951
@ckmd951

このシーンを山本耕史とオダギリジョーで見たかった #八重の桜

@netinago99カカオ99
@netinago99

ここ最近の大河の女性主人公が無駄に死ぬなっていうのが、 #八重の桜 では、無駄弾を撃つな、ちゃんと敵を殺してからってのが、えらく新鮮。

@s_abagashira
@s_abagashira

ここできちんと白虎隊に誰が出撃を命じたのかと自らの顔を見せて、送り出するのが容保なんだよなあ。とてつもなく善人で、自らの罪も自覚してて、だからこそ残酷でずるい #八重の桜

@miyagitarouみやぎ
@miyagitarou

今言う事じゃないんですけど「四神(青龍、朱雀、白虎、玄武)出したジャンプマンガは打ち切られる」というのを思い出した。 #八重の桜

@678mpth678
@678mpth

田中土佐「これは殿が自ら用意してくださった。」

白虎隊一同「航空自衛隊?ぱ、ぱんふれっと?」

田中土佐「いかん、間違った。」

#八重の桜

@aizu_sniper_yae山本八重さん
@aizu_sniper_yae

会津藩の藩士宅にはこのようにお世話してくれた下人たちがおり、生き残った者たちが後になにかと困窮した藩士の家族の生活を助けてくれたのです…… #八重の桜

@unk2014うん
@unk2014

そして今日、太平洋戦争の沖縄戦終戦の日。会津の行く末に、沖縄と大戦末期の日本が重なる…(/_;)。 #八重の桜 #nhk

@immature2010会津藩・白虎隊士末裔@東京
@immature2010

日向隊長「ちょっと食べ物とってくる」(隊長…!)(それフラグ…!) #八重の桜 #nhk

@TsukubaNakamuraなかむらつくば
@TsukubaNakamura

虚淵が脚本家だったらこのおしくらまんじゅうで騒いでる最中に敵に見つかって撃たれる #yaenosakura #八重の桜 #nhk

@kuroma_9くろま
@kuroma_9

この野営で白虎隊士の体力が消耗して正常な判断もできなくなってたんだよね。さっきのベテラン指揮官が場を離れなければこの子達生きてたのかなと思わなくもないよ...つらいよ...
#nhk #八重の桜

@Wiperyabeワイパー矢部
@Wiperyabe

おしくらまんじゅうは史実です。悲しすぎる #八重の桜

@nunonofuku123一二三
@nunonofuku123

ちなみに白虎隊の主戦力はさんざん八重や川崎さんが旧式といっていた丸型弾丸のゲベール銃です。現在の円錐型弾丸後ろ込めスナイドル銃の新政府軍にはとてもかなうような装備ではなかった。 #nhk #八重の桜

@immature2010会津藩・白虎隊士末裔@東京
@immature2010

私はこの都議選を忘れないだろう…白虎隊出陣という重要な回をテロ攻撃しまくるこの都議選を… #八重の桜 #nhk

@nottchi_sのってぃーに
@nottchi_s

やえ
しょくぎょう:てっぽうづかいのつま
レベル:24

そうび
スペンサーじゅう
さぶろうのかたみのふく
すねあて
てぶくろ

とくぎ
いちげきめいちゅう
かんご
たわらかつぎ
うたよみ
なぎなた

#八重の桜

@o_nagayoshi岡本永義
@o_nagayoshi

「八重の桜」で綾瀬はるかが持っていた銃はスペンサー7連装騎兵銃です。会津若松市七日町にある会津新選組記念館には、このスペンサ一銃の本物が展示してあります。骨董店が経営する施設ですので展示品は全て本物。お推めです。 #八重の桜 pic.twitter.com/y53yjwDWOp

@miyagitarouみやぎ
@miyagitarou

「わだすが三郎だ」=「俺がガンダムだ」 #八重の桜

@immature2010会津藩・白虎隊士末裔@東京
@immature2010

「会津に逆賊の汚名を着せて、会津を滅ぼしに来る者たちを、私は許さねえ。私は、戦う。」……八重が、主役だ。異論は認めない。 #八重の桜 #nhk

@aizu_sniper_yae山本八重さん
@aizu_sniper_yae

来週が、悲哀に満ちた8月23日を描くのですね… #八重の桜

@hervorrufルルフ
@hervorruf

「会津を滅ぼしに来る者達を、わたすは許さねえ」 本当に久しぶりにがっつり命に向き合う大河ドラマのヒロインでありがとなし。戦うことが守ることを地で行くのね。 #八重の桜

@kumaJ1くま
@kumaJ1

ミリオタの人妻が城立て籠もって銃撃戦しかけて敵食い止めるって設定が実話ってんだから日本史は深い #八重の桜

@mizui_2010wcNorimune MIZUI (♂) 
@mizui_2010wc

尚之助のセリフがなかった気がする… #八重の桜

@1059kanriまとめ管理人
@1059kanri

こういう記録も>両軍の戦闘が熾烈を極めたにもかかわらずミカドの軍隊は捕虜をかなり寛大に取扱ったようだ。これに対して会津藩の軍隊はミカドの軍隊の兵士たちばかりか捕えた人夫たちまでも殺したといわれる :ウィリス会津戦争見聞記bit.ly/1886ToO #八重の桜

@lehmann_yaeレーマンbot(八重の桜)
@lehmann_yae

フフフ...イヨイヨ私ノスペンサー銃無双ガ始マリマース。 #八重の桜 #ちょっとお前黙ってろ

@bakagane銅大
@bakagane

白虎隊を「武運を祈る」として見送った後の容保の指示が、「籠城の準備」であるあたりで、容保の心情がうかがえて、まことに切なく、胸が苦しくなる。もはや白虎隊など、時間稼ぎにも使えるかどうか怪しい・・・それが分かっていて、それでも彼らを戦場に送らねばならないのだから #八重の桜

@aizu_sniper_yae山本八重さん
@aizu_sniper_yae

『男装して會津城に入りたる當時の苦心』に記されている事ですが…
「私は弟の敵を取らねばならぬ私は即ち三郎だといふ心持でその形見の装束を着て一は主君のため一は弟のため命のかぎり戰ふ決心で城に入りましたのでございます」(原文ママ) #八重の桜

@sayureaさゆれあ@ダブルフェイス余韻過多
@sayurea

大河ドラマ「覚馬の桜」最終回ご視聴有難うございました。来週からは「八重の桜」をお届けします。 #八重の桜

@bakagane銅大
@bakagane

指揮官が兵を叱咤して、山砲を運ばせる新政府軍と、追い込まれての容保の出立にも、どこか儀式めいたものが残る会津。あくまで会津が貫いた武士道とは、「平和な時代の武士の道」であったわけです。その美を守ったまま、彼らは新しい時代の戦争に向き合ってしまった。 #八重の桜

@tukaohtsu大塚
@tukaohtsu

今日の大河視聴完了。まさか猪苗代城を焼いたのが土方歳三と描くとは思わず、呆れて口が塞がりませんでした。猪苗代城を焼いたのは、恐怖心に駆られた会津藩士達で、土方達はこの時点では母峠成から逃避中です。 #八重の桜

@aizu_sniper_yae山本八重さん
@aizu_sniper_yae

装備については「私は着物も袴も總て男装して麻の草履を穿き两刀を佩んて元籠七連發銃を肩に擔いでまゐりました」 #八重の桜

@david_12080623だびっど @響鬼視聴中
@david_12080623

八重さん描いた。
その武装は亡き弟三郎の物。動きにくい腕の部分は一発でひき破る怪力。みなぎる怒りは誰よりも銃で戦えるという自覚からほとばしる。
八重「逆賊呼ばわりして、会津を滅ぼしに来る者たちをわだすはゆるさねぇ‼」 #八重の桜 pic.twitter.com/S4EBxILjIW

@o_nagayoshi岡本永義
@o_nagayoshi

これが会津新選組記念館で展示されている斉藤一が写っていると言われる写真です。後列真ん中のおじいちゃんが斉藤一だそうです。 #八重の桜 pic.twitter.com/ee64BUw97v

@bakagane銅大
@bakagane

これが、「戦国時代の武士」であったなら――初代藩主の保科正之が「御家訓」を残した時に、彼が胸に抱いていた武士像とは、おそらく、「犬ともいえ、畜生ともいえ」の方の武士であったでしょう。だからこそ、「裏切るな」を繰り返し強い口調で述べた。それでも裏切るのが武士だから。 #八重の桜

@bakagane銅大
@bakagane

しかし、平和な時代の武士は、もはや戦国時代の武士とは別の存在となっていました。彼らは、戦国時代の大名では望んでも得られないほどの深い忠義を主君に向ける武士であったのです。ですがその代わりに彼らは、戦国時代の武士が持っていた戦争への適正を失っていました。 #八重の桜

@bakagane銅大
@bakagane

戦争への適正、それは一言で言えば、「相手が嫌がることをする」です。正面から強い敵と力を競うのではなく、相手の弱いところを見つけて食らいつく。勝つためには、弱いところを攻めるのが一番なのですから。ですが、それは平和な時代の武士には不要となりやすい気質でした。 #八重の桜

@bakagane銅大
@bakagane

極端な言い方をすれば、スポーツの試合で勝つために相手選手の家族を人質に取ることで勝利できるなら、そっちを選ぶのが戦国時代の武士のやり方であります。(ついでに勝った後で口封じで殺す)それは長い平和な時代の「武士道」とは、相容れぬものでありました。 #八重の桜

@immature2010会津藩・白虎隊士末裔@東京
@immature2010

#八重の桜 で白虎隊士がおしくらまんじゅうした後に、#空飛ぶ広報室 で空井が「おしくらまんじゅう」と発言するとは…以前空井が会津に言及したことといい、どれだけリンクさせるのよこの2つのドラマは

@21sakon左近
@21sakon

今夜の会津若松鶴ヶ城はスーパームーンにも照らされ一段と美しい。 #supermoon #moon #八重の桜
flickr.com/photos/21sakon…

@Yae_Sakura_Aizu八重の桜プロジェクト
@Yae_Sakura_Aizu

#八重の桜 」は、ついに八重が籠城戦に挑みます。
NHKオンラインでは #新島八重#綾瀬はるか さんのコメントがご覧になれます。... fb.me/1BBeP3DSk

八重の桜 後編 (NHK大河ドラマ・ストーリー)