2014年4月10日 00:20 更新

小保方氏、会見の朝に「清水の舞台から飛び降りるような気持ち」と弁護士に漏らしました 会見は13時開始の予定です(SankeiBiz編集部)sankeibiz.jp/compliance/new… #news #小保方 #STAP #理研 #細胞 pic.twitter.com/V5nJuwIzHn

【中継開始】13時開始予定ですが、STAP細胞・最終報告書に対する不服申し立て 小保方晴子氏の会見 中継開始です。 nico.ms/lv175328217 #小保方晴子 #STAP #理研 #nicohou (運営・武田) pic.twitter.com/gHw1g1Gokt

[放送開始] 小保方晴子氏 記者会見 生中継<STAP細胞・最終報告書に対する不服申し立て>を開始しました。bit.ly/R05ueb #小保方晴子 #STAP #理研 #nicohou

理研の小保方氏が会見に先立ち、配布したコメント全文はこちらです goo.gl/3LfZC3 #STAP

小保方晴子氏がついにカメラの前にSTAP細胞・最終報告書に対する不服申し立てについての会見 始まりました nico.ms/lv175328217 #小保方晴子 #STAP #理研 #nicohou (運営・武田) pic.twitter.com/zApZATDFAj

凄い緊張感と冷めた眼光。ほんとギリギリ超えてる。かなりのLIVE感。
#stap

小保方さん、冒頭あいさつ「このたびはわたしの不注意がゆえに、理化学研究所や多くの皆様に多大なご迷惑をおかけしてしまったことを、心よりお詫び申し上げます。深く反省しております。誠に申し訳ございませんでした」#stap

【配信中】STAP細胞問題に関して、理化学研究所・小保方晴子氏らによる記者会見をUSTREAMで生配信中!!世紀の発見の行く末は。。#STAP #UST #小保方 TBS: ow.ly/vAlXs IWJ: ow.ly/vAlZA

小保方さん涙ながらに「論文発表にむけ一生懸命取り組んできた。不勉強な作業のまま、私の不注意もくわわり、結果的に多数の不備が生じてしまったことを大変なさけなく、申し訳なくおもっております。それでも私はSTAP細胞がだれかの役に立つと信じ研究をつづけてきました」#stap

小保方さん「私は決して悪意を持って論文をしあげたのではないとご理解いただければと思います。図表を正しく提示していたなら調査委員会も開かれることがなかった」#stap 

「STAP現象は何度も確認されている真実です。この現象にであっていらい、発表するため毎日研究に取り組んできました。この現象のメカニズムが詳しく理解され、いつか多くの人の役に立つ日を夢見てきた」涙ながらに小保方さん、冒頭あいさつ終了 #stap

スタップ細胞問題。小保方氏が会見会場で配布したコメント全文はこちら→ ow.ly/vAoml  【転載可は #rt_stap 】  #STAP

理研の小保方晴子氏が記者会見しました goo.gl/QmnZtC 公式の場に出るのは1月末以来です #STAP

会見に現れた小保方氏は、紺色の服に蒼白の顔で、一文ずつかみしめるようにコメントを読み上げました goo.gl/cKobj6 コメント全文はこちらです goo.gl/XYzoRx #STAP

小保方氏は会見で「責任を重く受け止めるが、STAP現象は真実」と訴えました goo.gl/YJGOZY #STAP

質疑応答 画像のとりちがえ、ミスであって悪意でないというのはよくわかるか、科学の世界、注釈なしにきりはりをするということは、みばえをよくしようとして批判はないとおもったのか? 小保方さん「私が不勉強で自己流でやってしまったことを反省しております」#stap

正しいものがあるので不正ではないとおっしゃっているが、似ている画像を隠そうとしたのではないかともとれるが? 小保方さん「結果自体がかわるものではないので、それ以上の科学的な考察というか影響をおよぼすとは思わなかった。結果自体が正しく掲示されているので問題ないと思った」#stap

質問「STAP細胞何回作成したのか? 作成のコツは」小保方「私自身200回以上作成に成功している。今回の論文は最適条件を出したのではないというものでした。最適条件を示していけるような論文を準備しているところだった。研究がとまってしまった」#stap

STAP細胞、条件が整えばできますか? 小保方さん「実験はいつも1人こっそりやっているものではない。毎日が公開実験のようなもの。すべて証明するには日数もかかるとおもう。どのような手法で公開できるのか、私の手法を見たいという方がいれば、できるだけの協力をしていきたい」#stap 

質問・調査委員会に提出したノートが2冊少なすぎるのでは?詳細な実験ノートは存在するのか? 小保方「3年間で2冊ではない。ただ、理化学研究所の調査委員会に提出したのが2冊だったということです」#stap 

ノートはもっとある。理研に提出したのが2冊だった。/【ニコ生視聴中】小保方晴子氏 記者会見 生中継<STAP細胞・最終報告書に対する不服申し立て> #小保方晴子 #STAP #理研 #nicohou nico.ms/lv175328217

質問「これまで実験に取り組んできて、なぜこうなった?」小保方さん「このようなことになったことにお詫びさせてください。ただ、私は学生のころからいろんな研究室を渡り歩いてきて研究のしかたがかなり自己流ではしってきてしまった。わたしの未熟さで情けなくおもっている」#stap 

質問「STAP細胞が存在するのか。また、STAP細胞の実験に参加したいか?」小保方さん「STAPの研究を前に進めたいという強い思いから発表した。それにもかかわらず全て私の未熟さのせいで研究以外のところに注目が集まり研究がおくれてしまっていることに本当にもうしわけない」#STAP

質問「STAP細胞はある、ない?」小保方「STAP細胞はあります。STAP細胞が再現できるようになるべき。そのためには今回の論文は最適条件を示したものではないので、さらに私自身はたくさんのコツが存在しているが、それを新たな研究論文として発表できたら」#stap

質問「トカゲのしっぽきり、といわれているがどう受け止めていますか」小保方「私自身が写真を取り違え論文の疑義を読んでしまったのは私の責任なので、他の方のお考えに意見できる立場ではない。理研でいろんな先生方に助けていただきましたが、私の力不足だったと思います」#stap

質問「これより強い証拠はあるのか」小保方さん弁護士「1週間で不服申し立ての準備した。小保方さんと面談の機会もなく、実験ノートも理化学研究所にはあるがみられない。その中で聞いた話。これより強い証拠といわれれば、これから出して行きたい。再調査もしていただくべきと思っている」#stap

七年前。蒲田の喫茶店でコンビ名を決めた。お互いの苗字を英語にした、ごくあり触れた手法だった。

アルコ&ピース

将来を夢見ながら二人でサインの練習もした。ただ、コンビ名を略して書く事だけは、平子が頑として拒否していた事を、酒井は思い出していた。

A&P

#STAP

【生中継時にお届けできなかった箇所をタイムシフトで復旧いたしました。会見の一部始終をご覧いただけます】小保方晴子氏 記者会見 生中継⇒nico.ms/lv175328217<STAP細胞・最終報告書に対する不服申し立て> #小保方晴子 #STAP #理研 #nicohou

nature (ネイチャー) ダイジェスト 2014年 03月号 [雑誌]