この映画に出演した武田鉄矢さんは「この映画の本当の主役は健さんなんですが、もう一つの主役は黄色という色」だと語っています。山田洋次監督はどのように黄色を登場させるのか…注目しながら見るのもありですね〜!#kinro #黄色いハンカチ pic.twitter.com/soaPp18AnN
新得警察の渡辺係長を演じたのは「男はつらいよ」シリーズで寅さんを演じた昭和を代表する名優・渥美清さんですー。味のある演技はさすがです(((o(*゚▽゚*)o))) 健さんとの絡み、しびれますーー(≧∇≦)#kinro #黄色いハンカチ pic.twitter.com/X5VlGk8SRH
ここで歌われているのは1949年にリリースされた「銀座カンカン娘」です!井上陽水さんやスターダストレビューなど、多くのアーティストがカバーしている名曲ですね!!ちなみに、東京メトロ銀座線・銀座駅では電車の発車メロディに使われているんですよーーー!!#kinro #黄色いハンカチ
このシーン、武田鉄矢さんは中々泣くことができずにいたそうですが、高倉健さんから「1ヶ月間の撮影は辛かったか。東京に帰っても元気で暮らすんだぞ」と優しく声をかけられたことで、自然と涙が出てきたのだと言います #黄色いハンカチ pic.twitter.com/Q0M6LDtEJ1