更新
267位(68Pt獲得)「TRAVeLiNG」NEWS / 266位(69Pt獲得)「Dangerous」Hey!Say!JUMP / 264位(70Pt獲得)「何度だって」嵐、「どこまで Happy!!!」A.B.C-Z #J楽曲大賞
263位(73Pt獲得)「ガッテン アンセム」ジャニーズWEST / 262位(74Pt獲得)「PHANTOM」KAT-TUN / 261位(75Pt獲得)「護り歌」渋谷すばる / 260位(76Pt獲得)「NOVEL」Kis-My-Ft2 #J楽曲大賞
241位(109Pt獲得)「Friday Night ~こんなミライ~」中山優馬、「メガロマニア」NEWS / 240位(110Pt獲得)「Mambo de WEST!」ジャニーズWEST / 239位(111Pt獲得)「Halley」Kis-My-Ft2 #J楽曲大賞
235位(127Pt獲得)「ソラソラヲ」タッキー&翼 / 234位(130Pt獲得)「SAKURA ~旅立ちのうた~」ジャニーズWEST / 232位(133Pt獲得)「ヨワムシ★シューター」Hey!Say!JUMP、「君のいる街」Kis-My-Ft2 #J楽曲大賞
212位(195Pt獲得)「Walk」Hey!Say!JUMP / 211位(200Pt獲得)「シーサイド・ラブ」Sexy Zone / 210位(202Pt獲得)「三日月」嵐 / 209位(215Pt獲得)「Shall We?」Hey!Say!JUMP #J楽曲大賞
208位(222Pt獲得)「Dandelion」嵐 / 207位(224Pt獲得)「Shake Body!!」Kis-My-Ft2 / 206位(226Pt獲得)「愛し尽くす2016」タッキー&翼 / 205位(231Pt獲得)「バリ ハピ」ジャニーズWEST #J楽曲大賞
203位(234Pt獲得)「Roadshow」V6 / 202位(239Pt獲得)「SPEAKER」NEWS / 201位(241Pt獲得)「葉桜」中山優馬 / 200位(250Pt獲得)「オモイダマ (”関ジャニズム”Remix) 」関ジャニ∞ #J楽曲大賞
199位(251Pt獲得)「KAZEKAORU」Hey! Say! 7(Hey!Say!JUMP) #J楽曲大賞
196位(258Pt獲得)「KISS & PEACE」Kis-My-Ft2、「You are DELICIOUS!」KAT-TUN、「生きてよ」佐藤勝利(Sexy Zone) / 195位(262Pt獲得)「わんダフォー」横尾渉・藤ヶ谷太輔(Kis-My-Ft2) #J楽曲大賞
189位(280Pt獲得)「ドラマ」戸塚祥太(A.B.C-Z) / 188位(282Pt獲得)「Don’t you love me?」松本潤(嵐) / 187位(286Pt獲得)「こんな曲作りました」桐山照史・濵田崇裕(ジャニーズWEST) #J楽曲大賞
185位(287Pt獲得)「Farewell」Hey!Say!JUMP、「SHen SHera SHen」Hey!Say!JUMP / 184位(291Pt獲得)「がむしゃら行進曲 (”関ジャニズム”Remix) 」関ジャニ∞ #J楽曲大賞
183位(307Pt獲得)「ロメオ 2015」小山慶一郎(NEWS) / 182位(320Pt獲得)「my store ~可能性を秘めた男たち~」丸山隆平・安田章大・大倉忠義(関ジャニ∞) #J楽曲大賞
181位(321Pt獲得)「ふるさと」嵐 / 179位(324Pt獲得)「ドシャブリ Rainy Girl」Sexy Zone、「永遠」NEWS / 178位(325Pt獲得)「The mAsque」堂本光一 #J楽曲大賞
177位(332Pt獲得)「EXTEND!」関ジャニ∞ / 176位(333Pt獲得)「Very Very Happy」Hey!Say!JUMP / 175位(334Pt獲得)「SPACE TRAVELERS」A.B.C-Z #J楽曲大賞
174位(338Pt獲得)「負けないで」Kis-My-Ft2 / 173位(342Pt獲得)「Fever」Hey!Say!JUMP / 172位(343Pt獲得)「勿忘草」NEWS / 171位(352Pt獲得)「miyabi-night」嵐 #J楽曲大賞
167位(370Pt獲得)「殺せんせーションズ (Hey! Say! JUMP ver.) 」Hey!Say!JUMP / 166位(371Pt獲得)「あなた」手越祐也(NEWS) #J楽曲大賞
165位(372Pt獲得)「DISCO JOCKEY!!」Hey!Say!JUMP / 164位(375Pt獲得)「ズッコケ男道 ~∞イッパツ録り編~」関ジャニ∞ / 163位(376Pt獲得)「マワレ ミラクル」中島健人・菊池風磨・佐藤勝利(Sexy Zone) #J楽曲大賞
160位(395Pt獲得)「ESCORT」加藤シゲアキ(NEWS) / 159位(406Pt獲得)「迷宮SUMMER」ジャニーズWEST / 158位(421Pt獲得)「Stay with me♡」橋本良亮(A.B.C-Z) #J楽曲大賞
157位(425Pt獲得)「Toxic Love」ジャニーズWEST / 156位(433Pt獲得)「Skye Beautiful」増田貴久(NEWS) / 155位(435Pt獲得)「とことん Got It!」中山優馬 #J楽曲大賞
154位(453Pt獲得)「NEW AGE」Hey!Say!JUMP / 153位(456Pt獲得)「Eternal」ジャニーズWEST / 152位(458Pt獲得)「Polaris」KAT-TUN / 151位(460Pt獲得)「僕らがつないでいく」嵐 #J楽曲大賞
149位(469Pt獲得)「青春ウォーーー!!」ジャニーズWEST、「My Lovin' Season」菊池風磨(Sexy Zone) #J楽曲大賞
青春ウォーーー!!/ツアーが始まるまでは特に印象の無かった曲ですが、パリピポツアーオープニングを飾った途端、楽しかったツアーを象徴する大好きな曲になりました。誰もが予想できなかったであろう一曲目のこの選曲に鳥肌が立ったのを覚えています。 #J楽曲大賞
148位(472Pt獲得)「3.1415926535」ジャニーズWEST #J楽曲大賞
147位(478Pt獲得)「スルー」Hey! Say! BEST(Hey!Say!JUMP) #J楽曲大賞
最近のコンサートでのBEST兄さんたちはふざけまくっていたので忘れてたけどこういう曲も歌えるんですよ…奥さん!!薮様の美声に酔いしれて、静かに毎回泣きます。毎回コンサートのセットリストからスルーされてるから悲しい。 #J楽曲大賞
143位(488Pt獲得)「ディア ハイヒール」中島健人(Sexy Zone)、「Weather NEWS」NEWS #J楽曲大賞
ディア ハイヒール/よく聴けば未練タラタラソングなのに品と美があるのは中島健人が持つ魅力が発揮されているからこそです。この曲にハマった結果、靴店に就職が決まったのが2015年のハイライト #J楽曲大賞
142位(496Pt獲得)「A.B.C-Z LOVE」A.B.C-Z | 普段「五関様」と呼ばせていただいていますが、この曲が流れた時だけは彼を「ゴッチ」と呼ぶことが出来ます。 #J楽曲大賞
141位(498Pt獲得)「バタフライ」NEWS | 「見つめ合って好きだと言って」このフレーズを優しい曲とともにNEWSが歌う。幸福、これこそが幸福。ただ笑ってそこにいるだけで幸せにしてくれるような歌詞、優しい曲にただただひたっていたいです。 #J楽曲大賞
「好きだよ 痛いほど 今でも back in your heart」このパートを五関様が歌うならいっそシングル化して下さっても良かった。でもA.B.Sea MarketのA盤にしか収録されないというレア感も五関様らしくて好きです。 #J楽曲大賞
138位(522Pt獲得)「NOTHING ELSE MATTERS」KAT-TUN、「バリンタン」関ジャニ∞ #J楽曲大賞
NOTHING ELSE MATTERS/大人な曲。「さあ 怖がったりしないで そのピンヒールを脱いで」と命令とも懇願ともとれる歌詞を中丸くんが淡々と歌う部分が最高にゾワゾワします。この歌割を考えた方に金一封送りつけたい。 #J楽曲大賞
バリンタン/村上くん作詞、安田くん作曲というかわいい曲だと思ったあなた!!正解です!しかし、村上くんが書いた詩を見ると、ただ単にかわいいだけではなく、働く人に向けてのエールがあり頑張ろう!と思わせてくれるとても前向きな曲です! #J楽曲大賞
136位(529Pt獲得)「In The Name Of Love ~誓い」A.B.C-Z、「SuperSONIC」NEWS #J楽曲大賞
135位(532Pt獲得)「韻踏ィニティ」関ジャニ∞ #J楽曲大賞
担降りしようとしているファンの心をがっちり掴む楽曲。村上くんに「俺じゃあかんか?」と言われる度に、「むしろあなた様じゃないとだめです」と言いたくなります。浮気お嬢さんなんて言われたら、帰って来るしかないじゃないですか。 #J楽曲大賞
134位(537Pt獲得)「Can’t U See?」関ジャニ∞ | 30代男性の魅力・濃縮還元120%のアダルティ・セクシー・ソング。音符から音符へ、地声からファルセットへ移り変わるその中間地点に溢れ出す色気をどうか耳から浴びて、とろけてほしい! #J楽曲大賞
132位(555Pt獲得)「All My Love」ジャニーズWEST | 関西弁の歌詞にそれぞれの色んな想いがのせられて、一つの曲になるってこんなに素晴らしいものなんだ。ほんまにありがとう、これからも彼らにそう伝えられたらいいなと思える一曲です。 #J楽曲大賞
131位(559Pt獲得)「Black Cinderella」中島健人(Sexy Zone) #J楽曲大賞
130位(561Pt獲得)「BREAK OUT」V6 | アニソンらしい疾走感あふれるカッコいい曲です。剛健のアクセントが効いていて歌うまコンビが高音シャウトをキメる感じがカッコイイ!ぜひコンサートで聴きたい…!! #J楽曲大賞
129位(578Pt獲得)「ナイナイアイラブユー」関ジャニ∞ #J楽曲大賞
アルバムを引っ提げたツアーにてセットリストから漏れようと、私はこの曲を心から愛します。メンバーのコーラスとボーカルに大倉忠義の低音が響き、完全調和のハーモニーを奏でています。いつか7本のスタンドマイクが並んだステージ上で、この曲が披露されることを願って。 #J楽曲大賞
127位(588Pt獲得)「Bolero!」嵐 | 無条件に楽しい曲で、コンサートで見る前から腕を振り上げたくてたまらなかった曲です。メッセージ性が強すぎず、こう、ただひたすら楽しい曲って最高!!なにより、かっこいい!惚れろ!良い!痺れる! #J楽曲大賞
126位(607Pt獲得)「キラキラ光れ」Hey!Say!JUMP #J楽曲大賞
『キラキラもっと光れ〜♪』なんて、そんなキラキラな衣装でキラキラなお顔で歌わないで…!!まぶしい!!ってなる曲です。ここ最近JUMPとして、中堅グループへ登ろうとしているのとは裏腹に王道アイドル曲を歌って踊るのがとてもツボで好きです #J楽曲大賞
123位(620Pt獲得)「渇いた花」渋谷すばる・村上信五(関ジャニ∞) #J楽曲大賞
渋谷すばるが楽器セッションを村上信五に打診した事実。才の秀でた歌声と、不器用そうながら必死に応えようとするピアノと歌。途中に聴こえる渋谷すばるの楽しそうな声。まったく違う人間に育った幼馴染同士だからこそ奏でられたセッション。 #J楽曲大賞
122位(640Pt獲得)「DARKNESS (LOVEです☆ver.)」塚だぁくねすfeat.塚☆リカ(A.B.C-Z) #J楽曲大賞
121位(657Pt獲得)「キミコイ」ジャニーズWEST | これは中間淳太の曲かな?と思わされるくらい全面的に出てくるお淳太様。白い薔薇が女の子に見えるくらい優しく扱うんだから私は白い薔薇になりたい。ツインの間を割って入れるのは君だけだよ。 #J楽曲大賞
119位(670Pt獲得)「未来は明るいかい?」河合郁人(A.B.C-Z) | 河合は可愛いかい?(かわうぃー!!)横顔可愛いかい?(かわうぃー!!)こんなに楽しいC&Rがこの世にあるなんて!!この曲のおかげで未来は明るいです。 #J楽曲大賞
117位(698Pt獲得)「Make a wish」嵐 | これぞ嵐という楽曲。爽やかなメロディーに見えない誰かの背中を力強く押してくれる歌詞は嵐の王道とも言えるような曲に仕上がっており、嵐が好きな人なら誰でも聴き馴染みがあり、ここにいたか!と嬉しくなった楽曲。 #J楽曲大賞
116位(701Pt獲得)「Rolling days」櫻井翔(嵐) #J楽曲大賞
今までとは違う「自分では選ばない感じの曲」として選曲されたソロ。まるで失楽園のような廃退的な恋を描いた世界観を“櫻井翔”が体現するなんて、オタクが興奮しない訳がないのだ。ステージ上で華麗なドラムラインを披露しながらラップを刻む彼は、確かに覇王色の覇気を纏っていた #J楽曲大賞
114位(704Pt獲得)「MR.WHITE」NEWS | 戦隊ものが始まりそうな力強いイントロとアイドルソングの格好良い部分がスマートに詰め込まれてる感じがたまらないし、デビュー11年目に「俺らは今、白だ!」って掲げるNEWS面白い。 #J楽曲大賞
113位(726Pt獲得)「この手をつなごう」Sexy Boyz・Sexy 松(Sexy Zone) #J楽曲大賞
あんな状況下でキラキラの笑顔で歌ってた彼らを涙なしでは見られない。歌詞が彼らに当てはまりすぎていた。いろんなことが起きるエブリデイ、心のバランスが崩れそうな時そっと光を射してくれたのは紛れもなく彼らでした。 #J楽曲大賞
欲望を理性で抑制しているような歌を、アラサーNEWSが歌うとこんなにも胸がぎゅっとなるのかと。ナンパやワンナイトラブだけでなく、決壊しそうに張り詰めた切ない恋の歌であっても清潔感が消えないNEWSの凄さも感じます。 #J楽曲大賞
110位(740Pt獲得)「Mr. FUNK」相葉雅紀(嵐) #J楽曲大賞
これほどパーティーピーポーが出てくる歌詞がジャニーズソングにあったのか!しかし、曲調に自然と身体が動き出してしまう、これが相葉雅紀のソロの魔力。昨年のソロ曲もそうでしたが、じわりじわりと身体を蝕むこの感じがやめられません! #J楽曲大賞
109位(743Pt獲得)「ラッキィスペシャル」ジャニーズWEST | どこを切り取っても「可愛い」としか言いようのないパフォーマンスはまさにジャニストの最高傑作!常日頃自担に感じていた「天使だ…」という気持ちを羽の生えた衣装で実現してくれた点も高評価。 #J楽曲大賞
田口くんの甘いフェイクから始まる、思わず体が揺れ出すメロディを聴きながら、表参道のA5のイグジットの近くのビルに寄りかかり冷めたラテ握りしめて、ちょっと遅れてくる背が高くて笑うと目が細くなる想い人を待ちたい冬。 #J楽曲大賞
106位(778Pt獲得)「キラリト」田口淳之介・中丸雄一(KAT-TUN) #J楽曲大賞
卒業などを前向きに応援する歌。“思い出の整理なんて しばらくできそうにないけど”“僕から背中押すよ 君から微笑みを ありがとう夢のために 別れじゃないさ”発表当初はまさか歌ってる本人に送ることになるとは思ってはいなかった。 #J楽曲大賞
105位(792Pt獲得)「アカンLOVE~純情愛やで~」ジャニーズWEST | コンサートでどんどん化けていった、究極のパラパラソング。CD音源じゃ物足りなくなるほど、合いの手を求めています。ピロピロ~ #J楽曲大賞
104位(820Pt獲得)「Boys Don’t Stop」Hey!Say!JUMP #J楽曲大賞
山田様の美しい雄叫びから始まるこの一曲。Hey!Say!JUMPという名の天使たちの集いを平和に見守っていたつもりが、いつの間にか顔面偏差値99の男達の美声に酔いしれていて…?!次回「カッコよすぎて具合悪い」お楽しみに! #J楽曲大賞
103位(821Pt獲得)「きみへのメロディー」ジャニーズWEST | 重岡くんに「好きだよ、ねえ、好きだよ、君のことが」って部分をソロで歌わせてくれた関係者の方にお礼を言いたい。最高。 #J楽曲大賞
その背に金色の鳳凰を纏い重厚感のある楽曲にのせ「過去など脱ぎ捨て」「痛みは承知で」「一心不乱で」「まだ見ぬ景色へ Go ahead」と射るような目つきで力強く歌う佐藤勝利の圧倒的帝王感にひれ伏したくなること間違いなしな一曲。 #J楽曲大賞
パリピポアンセム/明るくて賑やかなパーティーピーポー集団ジャニーズWESTにぴったりなテンション爆上げソング。コンサートでタオル振り回しながらイヤッホーイするのが楽しくてたまらない。 #J楽曲大賞
99位(881Pt獲得)「if」Kis-My-Ft2 | 初めて聴いたときから何度聴いても涙が出るほど胸がいっぱいになってしまいます。ストレートな歌詞が男らしさを感じさせてくれて、今のキスマイにぴったりな大人のラブソングだと思います。 #J楽曲大賞
98位(892Pt獲得)「Double Up」二階堂高嗣・千賀健永(Kis-My-Ft2) #J楽曲大賞
千賀くんのクドいくらいの甘い歌声と二階堂のダミ声ラップがこんなにもマッチするだなんて知ってました!!楽曲としては2015年のエイベックスの良心だけを濃縮して濾過したような作品。ピアノのサウンドがめっちゃかっこいい。 #J楽曲大賞
97位(898Pt獲得)「BE LOVE」玉森裕太・宮田俊哉(Kis-My-Ft2) #J楽曲大賞
宮玉コンビを表している歌詞にグッときましたし、色んなことを乗り越えてきた2人だからこそ歌える曲だなと思いました。コンサートで披露宴を挙げたときはびっくりしました。ご結婚おめでとうございます。 #J楽曲大賞
96位(916Pt獲得)「3月14日~時計」山田涼介・岡本圭人(Hey!Say!JUMP) #J楽曲大賞
この曲何て読むんだろう……さいしょのとけい!?さすがっす!山田くんさすがっす!とのっけから期待を裏切らなかった山田涼介作詞曲。圭人くんの優しいギターと上ハモに支えられ2人で奏でる楽曲は、湿度高めな歌詞でありながらも耳馴染みがよくとても爽やかで心地よい。 #J楽曲大賞
95位(949Pt獲得)「AAO」Kis-My-Ft2 | すごくおしゃれなダンスチューン!どのグループでも歌えそうでいて、これはキスマイにしか歌えないんじゃ?というくらい今のキスマイのストリート感が出ている #J楽曲大賞
94位(967Pt獲得)「ドキドキでYEEEAAAHHH!!」Kis-My-Ft2 #J楽曲大賞
とにかく明るくて楽しい、お祭り騒ぎソング。"愛はいつもシュッビドゥバ ドゥドゥビドゥバ Uh yeahhh!!"ってフレーズがわけわからなくて大好きです。盆踊り風の振り付けには「そうきたか!」って一本取られた気分でした。キスマイフェアリー可愛かった。 #J楽曲大賞
93位(972Pt獲得)「トラフィックジャム」Sexy Boyz・Sexy 松(Sexy Zone) #J楽曲大賞
当時まだ1人しか免許を取れる年齢に達しているメンバーがいなかったにも関わらず曲名はトラフィックジャム(交通渋滞)。そして歌詞もよく聞くとめちゃくちゃなトンチキソングですが、いい意味でジャニーズらしいこのメンバーだからこそ歌える楽曲だと思います。 #J楽曲大賞
91位(994Pt獲得)「秋、晴れ。僕に風が吹いた。」Hey!Say!JUMP #J楽曲大賞
冒頭の「僕には何もないって、ずっと思ってた。」という伊野尾くんのセリフに初めて聴いた時は涙が出た。今、このタイミングで、彼に!こんなこと言わせるなんて本当にずるい...!!伊野尾くんのキャラメルボイスにもよく合っていてとても心地の良い曲です。 #J楽曲大賞
90位(995Pt獲得)「Finally Over」A.B.C-Z | 曲の開始の橋本良亮の声の伸びやかさがまず良い。そこからぐいぐい厨二テイスト満載の楽曲に引き込む構成がたまりません。この曲を主題歌にした能力バトルアクション映画を誰か作りませんか? #J楽曲大賞
89位(1014Pt獲得)「Hello」菊池風磨(Sexy Zone) #J楽曲大賞
20歳になった風磨くんの新ソロ曲はこれまでにない明るい爽やかなこの曲。風 is a doll?のメンバーと、ドリボのメンバーと、いつでも仲間と楽しそうに歌い踊る、思春期を卒業した大人な風磨くんに”Hello”。 #J楽曲大賞
88位(1018Pt獲得)「Terrible」藤井流星・小瀧 望(ジャニーズWEST) | イケメンで高身長でスタイル抜群なツインタワーがど直球でカッコ良くキメてきたこの曲は、流石としか言いようがありません。かっこいいです。ただただその一言に尽きます。 #J楽曲大賞
86位(1069Pt獲得)「ズンドコ パラダイス」ジャニーズWEST #J楽曲大賞
85位(1076Pt獲得)「やっちゃった!!」舞祭組 | もはや舞祭組は「冗談のような企画から生まれたネタユニット」じゃない、「いつも一歩後ろに下がってる不器用な人たちを応援するために生まれた太陽」なんだと確信させられました。中居さんの手腕が唸る1曲。 #J楽曲大賞
タイトルに込められた、両親への感謝。20年間自分を支えてくれた周りの人への想い。涙なくして聴くことは出来ませんでした。。ハタチという年齢を一生懸命に生きている風磨くんを等身大で感じることが出来る曲。 #J楽曲大賞
83位(1089Pt獲得)「TAMER」中間淳太(ジャニーズWEST) | 中間淳太が、自らを調教師に、メンバーを猛獣に喩え、ファンを己の檻の中にぶちこんで二度と逃げられないようにしてやる、覚悟しておけ!と宣言するとんでもない変態ソング。ただ一言だけ。最高。 #J楽曲大賞
82位(1098Pt獲得)「桜咲くColor」佐藤勝利・中島健人・マリウス葉(Sexy Zone) #J楽曲大賞
81位(1107Pt獲得)「SCARS」ジャニーズWEST #J楽曲大賞
ジャニーズWESTの聴かせる曲。とにかく濱田崇裕の声域の広さに驚きます…コンサートでの歌い方の変え方も癖になるほど。また桐山照史に女性歌詞を歌わせるとここまでハマるのかと…!!しっとり聴かせつつ踊るWESTの魅力満載です。 #J楽曲大賞
80位(1115Pt獲得)「White Love Story」NEWS #J楽曲大賞
NEWSがとうとうファンにプロポーズしてきたで!…と、茶化したくなるくらい、真正面から受け止めるには少し恥ずかしいくらいの真っ直ぐな愛の歌。「時代を越えて今も変わらず君は僕のヒロイン」という歌詞を、この曲を歌う彼等に、まさにブーメランで返したいです #J楽曲大賞
79位(1132Pt獲得)「離さないで愛」亀梨和也(KAT-TUN) #J楽曲大賞
青春を捧げたKAT-TUNを、亀梨くんが腰振る回数を数えたあの頃の自分を思い出す、大好きな曲。まさか今CDになるとは思わなかった、本当に嬉しい音源化で何度聴いてもイントロで体の底から湧き上がる感情におばあちゃんになっても聴いてると確信した。孫にドン引かれても聴く #J楽曲大賞
78位(1133Pt獲得)「記憶」渋谷すばる | 渋谷すばるの繊細な感性と突き抜けるような強い歌声が見事なバランスをとっている楽曲。渋谷すばるという人間が歌うからこそ魂が宿る、そんな楽曲。初めて聴いた時にまるで彼自身の物語を歌っているかのような歌声に涙しました。 #J楽曲大賞
77位(1144Pt獲得)「Summer上々!!」A.B.C-Z | ポップでキャッチーでアゲアゲなサマーチューンで、明るく天真爛漫な塚ちゃんがメインで歌っているのがこの曲のイメージとぴったり。夏だけではなくとにかく気分が上がっているとき、上げたい時に聴きたい曲。 #J楽曲大賞