更新
2週連続夏はジブリ 第2弾 「コクリコ坂から」まもなくシーンガイドスタート!
放送に合わせて作品製作の裏話や、当時のスタッフのみが知る「お得情報メモ」、さらに作品内で流れる「名言&感動セリフ集」が表示されます。ー続く #コクリコ坂 pic.twitter.com/vRRv7TIhUi
続きー海が揚げていた「UW」の2文字を表す旗には「ご安航を祈る」という意味があります。それに対して俊が揚げたのは海の信号に対する「返答旗」。海が揚げるUW旗に気が付いた俊は、海の知らないところで返礼の旗を揚げていました。#コクリコ坂 pic.twitter.com/XG1M0ChSBm
もしステイサムがコクリコ坂からに出演したら…その2

#コクリコ坂 pic.twitter.com/mt694y5SZg
主人公の海はみんなから“メル”と呼ばれていますが、これは仏語で海を意味する“ラ メール”からきたものです。本作の舞台・横浜は歴史的にフランスと関わりの強い町で、現在も「港の見える丘公園」にフランス領事館跡が残っています。#コクリコ坂 pic.twitter.com/NRSS4CjLH1
海ちゃんを描くにあたって宮崎吾朗監督がイメージしたのは“若い頃の吉永小百合さん”なんだそうです。吉永さんが海ぐらいの年齢だった時は、庶民派で隣にこんな女の子がいたらいいな、と思うような元気な女の子を演じていたとのこと。#コクリコ坂 pic.twitter.com/wrRuhqrpWA
コクリコ坂を見るたびに
風間俊 役→岡田准一
親友のアツいメガネ役→風間俊介

↑という図式に

「いや!!!
い!!!
や!!!!!
風間俊介に!!!
風間俊役!!!!!
やらせろ!!!
よ!!!!!!!」

となる。#コクリコ坂
横浜共立がコクリコ坂カルチェラタンのモデルって情報見るたびににやけが止まらない
#コクリコ坂 pic.twitter.com/50Pptiuxto
俊くんとの仲がどうしようもなくなっても、取り乱さずに日々為すべき事を為すメル。
しかし母が突然米国から帰った夜、せつない気持ちが小さな胸からどうしようもなくこぼれ落ちて、彼女は大粒の涙を流します。
母の前ならばこそ。
#コクリコ坂 pic.twitter.com/IwfCR6gaoi