更新
報道特集は「国連のPKO活動がなぜ必要なのか」を報道せずに「自衛隊のPKO派遣は危険だ」「稲田防衛大臣の認識は間違っ絵てる」と偏向報道して批判するんだろうなwww #tbs #報道特集
「進まぬ復興」と報道して被災者の不安を煽る報道特集www熊本地震は局地的だったから、被災家屋の周辺では通常の生活をしている住民がいるから、同時に解体撤去を行うと騒音や交通渋滞が悪化するので、順番に解体撤去をしているんだろwww #tbs #報道特集
#報道特集#南スーダン 情勢。停戦合意のその日に銃撃戦が始まる。PKO中国軍が襲撃され、2人が犠牲に。 pic.twitter.com/dqd9ofiVho
番組で報告されている南スーダンの状況に衝撃を受けている。NGOの職員が殺害されたり強姦されたり、略奪に破壊に、あまりのひどさに言葉を失う。こんなところで自衛隊は駆けつけ警護の任務を行うわけだ。稲田防衛大臣は一体何を見てきたのかと再び問いただしたい衝動に駆られる。 #報道特集
レイプや虐殺など人権侵害が行われるから、国連PKO部隊が撤退するのではなく、駆けつけ警護をして平和を維持するべきなんだろ。民進党やマスコミは、駆けつけ警護を批判してるけど、国連PKO活動をやめれば、ISILのようなテロ組織の温床が出来る事になるんだぞ #tbs #報道特集
#報道特集
#稲田朋美 防衛相。わずか7時間の #南スーダン 訪問で駆けつけ警護の指令を出すか否かを決めようとしている。
現地で起こっていることと、国会での議論(「現地は比較的安定している」との答弁)とのあまりの差に唖然とする。 pic.twitter.com/udxpHVIOCx
これを見て「こんな酷い状況を放っておくのか!むしろ駆けつけ警護すべきだろう!」と言っている人が大勢いますが、この状況と憲法の整合性が問われており、政府がこれほどの状況を「戦闘ではない」と強弁していることが問題なのです。 #報道特集
国連部隊に助けを求めても出動できず、南スーダン国家保安庁が救出を開始したと思ったら、救出に来た将校自身が略奪する兵士の仲間だった、との証言。
#報道特集

稲田大臣はたった7時間の視察で「現地は安定している」と言ったが何も見ていな… twitter.com/i/web/status/7…
#報道特集
「南スーダンの現実」と自衛隊PKO

違憲状態を避けるため、この「戦闘」を政府は「衝突」と言い張るが…。

世界が羨望の目で見る日本の「平和ブランド」を捨ててまで、はるばる南スーダンまで自衛隊を派遣するのは、「愚か」と… twitter.com/i/web/status/7…
#報道特集
「南スーダンの現実」と自衛隊PKO

武装兵士に襲われたというNGO職員たち。

まさに南スーダン「駆けつけ警護」の先例だが、中国とエチオピアの部隊は人員不足として要請には応じなかった。

日本の部隊が応じた時、戦後初… twitter.com/i/web/status/7…
Amazon.co.jp 報道特集