更新
タイトルは『東京都文京区茗荷谷の冷やしタンタン麺と回鍋肉』です('ω') #孤独のグルメ pic.twitter.com/LLoD8Vu6hh
『豊栄(ほうえい)』は茗荷谷駅から徒歩8分くらいの、小石川植物園の近くにあります。昨年4月にオープンしたばかりですが、渋谷の有名店で料理長を務めていたご主人のオリジナル中華が評判で、すでに予約必須の人気店のようです。ランチは平日と土日で異なりますのでご注意を〜。 #孤独のグルメ pic.twitter.com/PrVm4ilku6
『冷やしタンタンメン(1,000円)』はまずビジュアルが華やかで美しいですね〜。麺がモチモチで、専門店かと思う美味しさ。辛さはほとんどなく、夏季限定らしく酸味がガツンと効いてますね。パクチーやナッツなどの具材が麺と複雑に絡み、最後まで飽きずに食べれますよ('ω') #孤独のグルメ pic.twitter.com/bN9g61LOkJ
『アボカドのセイロ蒸し(600円)』は、蒸されたアボカドがエッ?と思うほどやわらかい!箸でつかむのにも苦労しますよ〜。鮪の中トロが上品になったようなクリーミーな味わいで、ニンニクが効いた醤油ダレが相性バツグン。もちろん白御飯(200円)にもピッタリでしたよ(´ω`)#孤独のグルメ pic.twitter.com/K2oTmwvSlE
『中華茶碗蒸し(850円)』は茶碗どころか”どんぶり蒸し”レベルのサイズにまずビックリ(゚Д゚) 口の中に入れるとフワッと溶けてあっという間に消えてなくなりますが…出汁がめちゃめちゃ濃い!舌にまとわりつく勢いで、脇役にしておくにはもったいない力強さがありますよ〜。 #孤独のグルメ pic.twitter.com/dXPL2H2fs5
『日高四元豚の回鍋肉(1,600円)』は、厚切りの四元豚がまっすぐに旨い!味噌味ながら肉そのものの甘みもあり、しゃきしゃきキャベツとのバランスが絶妙ですね〜。ネギのコキコキ感と、中国山椒のほど良いしびれもいいアクセントになっていて、モリモリとご飯が進みます。絶品! #孤独のグルメ pic.twitter.com/kMbg1hYsZq
【Season6 #12】来週放送の最終回のタイトルは『東京都品川区五反田の揚げトウモロコシと牛ご飯』です。ついに今シーズンラスト!寂しさもありますが今から楽しみにしたいと思います(´ω`) #孤独のグルメ pic.twitter.com/ZkJsu527UN
松重さん、大きかったな〜。楽しい現場でございました!
#孤独のグルメ pic.twitter.com/VKJShQ1hqV
Amazon.co.jp 孤独のグルメ