更新
間も無く、#よるバズ はじまります。「仕事人内閣」についてお届けします。
小野寺五典防衛相について佐藤正久議員・みのもんた氏「1度目の防衛大臣時代、多くの週末に各部隊を回って隊員の激励をされていた」「大臣を辞める際の訓辞の中で涙を流して言葉が詰まった」「被災地を回って炊き出しを明け方までやっていた」⇐小野寺さんにはがんばってもらいたい!
#よるバズ pic.twitter.com/QDC054mfEy
都議選について有本香氏「1年間の東京都政、東京都議会の自民党に対して相当メディア側も反省してもらわないといけないだけの間違った報道の方向性ができていたと言わざるをえない」⇐有本さんの仰る通り。

#よるバズ pic.twitter.com/Y75mKO26bc
南スーダン日報問題について吉木誉絵氏「現場から上がってきた日報を請求されたからと言ってすぐに行うものでもない」佐藤正久議員「情報公開法の改正の議論をしてもおかしくない」⇐一部野党はなんでも開示しろ開示しろとよく言うが、今回の日報問題の本質を突いたお二人のいい議論。

#よるバズ pic.twitter.com/LbA5Odo3lz
今日もありがとうございました!
新内閣に憲法改正、新たな動きに今後も要チェックですね!
少し難解な話もありましたが、一般国民が改革のメリットデメリットをそれぞれの価値観で考えられるような情報発信、主権者教育を改革と共に進めてもらいたいですね。
今日勉強になりました!

#よるバズ pic.twitter.com/H7R9HvIMi4
日報問題、戦闘行為記載について佐藤正久議員「現場は見たままを報告しないといけない」「戦闘にも幅があるということを大臣が国会で説明しておけば問題が広がらなかった可能性がある」⇐元自衛官だけあって、さすがと思わせる発言。

#よるバズ pic.twitter.com/50ZT4nNqFT
【情報のリーク】
有本香&佐藤正久「安保法制の時に統合幕僚長がアメリカ軍高官と話した内容を国会で共産党が示した時唖然とした。アメリカでは示した者が処罰されるぐらい、普通の国では軍トップ同士が話した内容は機密度が高い物でありそれを公の場で示すのは普通の感覚ではありえない」#よるバズ pic.twitter.com/D4A3WoRxUD
『みのもんたのよるバズ』ご視聴ありがとうございました。ヒゲの隊長こと佐藤正久議員とは、私の番組にもお越しいただく旧知の間柄ですが、今日は「お友達に忖度した」と揶揄されないよう、防衛省・自衛隊、国防、憲法などの諸問題について厳しく迫ったつもりです。
いかがでしたか。

#よるバズ
#よるバズ ご視聴ありがとうございました。新内閣は、派閥のバランスを重視し、閣僚経験者を多く入閣させ安心感を与えるものと思う。期待したい。しかし残念なのは、1人の大臣が厚生労働・働き方改革と共に拉致問題担当大臣を兼務していること。最低でも拉致問題専門の副大臣が必要と思う。 pic.twitter.com/Z8cIp62q0v
Amazon.co.jp 佐藤正久