更新
#報道特集 で森友問題に関し外国報道特派員に意見を聞いてる。だが、これまで日本のメディアは『得たい答え』が得られない場合は番組起用を断る等の醜聞を大量に生んできただけに「どうせ番組編集上、都合良い回答しか選んでないんやろ」という印象しか持てない。日本報道機関の信頼度は本当に低い。
金平茂紀氏「公開中のアメリカ映画のセリフに『報道が支えているのは国民にであって政府にではない』と。公務員も同じ。佐川氏に是非聞かせてあげたい」

一部の特定の国民に支える金平さん、佐川さんにブチ切れのご様子です。
#報道特集 pic.twitter.com/C3qybvgsTj
#報道特集 韓国や仏のジャーナリストに森友問題や文書改竄の問題について、聞いていたが、彼らが呆れているのは明らか。結局、仏フィガロの記者が言う「日本の民主主義は戦後に与えられた“ギフト”のようならもの。国民が命を掛けて勝ち取ったものではないのです」という嘲りが全てなのだろう。
フランス フィガロ紙 レジス・アルノー記者

#佐川宣寿 氏の証人喚問の感想

「組織などへの忠誠心が重視されすぎ、真実を述べることや説明責任が見過ごされてしまう。日本人は『我々、日本人はこう思う』と言うが、これは『忠犬ハチ公メンタリティ』だと思う」

#報道特集 pic.twitter.com/owdJ25NdYL
金平茂紀氏「公開中の米国映画『ペンタゴン・ペーパーズ』を観ていましたら、中にこんな台詞がありました。「報道が仕えているのは国民にであって、政府にではない」。公務員も同じです。あの佐川宣寿前理財局長に是非とも聞かせてあげたい台詞だと思いました。」 #報道特集 pic.twitter.com/mAdXwKHU6x
問題提起のためにテロを起こすのを正しいと思ってるとか完全にテロリストの思考じゃねーか>< #tbs #報道特集 pic.twitter.com/X1M146fry1
森友問題について韓国人などの外国人記者に喋らせる形で日本は民主主義を国民の手で勝ち取ってない、デモでは足り無い、暴動を起こせと扇動してるよ
万策尽きた反日左翼がとうとう本当の正体を現し始めたな
結局行き着くところは暴力、日本を害する不逞の輩である

#報道特集
ル・フィガロ紙のアルノー特派員
「多くの人は『我々日本人はこう思う』と言います。あなた自身がどう思うかが大事だと思うのですが。佐川氏のような態度を『ハチ公メンタリティ』と呼んでいます」

フランス人特派員記者の強烈な日本人蔑視。それを有難がって利用する国内メディア。
#報道特集 pic.twitter.com/hwujEOTZ6a
反安倍デモを煽るため、韓国のテレビ局YTNの東京支局長を取材するTBS。VTRが1986年の韓国国内のデモを映し出す。全力で石を投げ、全力で蹴り、火炎瓶を投げつける。まさに暴力。1ミリも共感できない。
#報道特集 pic.twitter.com/aiM8llCIDj
#報道特集
金平茂紀氏
公開中のアメリカ映画“ペンタゴンペーパーズ”の中にこんなセリフがありました。
「報道が仕えているのは国民にであって、政府にではない」と。

公務員も同じです。あの佐川宣寿前理財局長にぜひとも聞かせてあげたいセリフだと思いました。 pic.twitter.com/YPHANAe2HA
#報道特集

未開示の“本省相談メモ”
→近畿財務局が本省に相談した記録。

籠池氏
「写真を上司に見せると言っていた」

籠池氏から近財職員がもらった“昭恵夫人”が写った写真。職員が上司に提出し、1ヶ月後、近財の態度は180度変わり契約に前向きに…

財務省が決して出せない内容❗️ pic.twitter.com/Zmb0CzMZG1
#報道特集

財務省が未開示の“本省相談メモ”

籠池夫妻と昭恵夫人の写真提示の1ヶ月後、契約に協力的に❗️

方針転換の理由が示されているのではないかと疑われる、重要な記録。

辰巳孝太郎議員
「分かっていて出していないのであれば、新たな隠蔽と言わざるを得ない」 pic.twitter.com/EvesADnb8T
#報道特集

ロッキード事件の捜査、裁判に携わった堀田力氏は…

(佐川氏は真実を語っているように見えたか?)

「言いたいことを言って、言いたくないことを言わない顔だと思った」 pic.twitter.com/JeHHNWfgN1
#報道特集
ロッキード事件の捜査に携わった堀田力氏は…

「忖度というのは、内心の事実なので立件は難しい」

「この問題を司法に委ねたら、政治的解決を必要とする前に時が経って、判決が出る頃には忘却の彼方に消えてしまうのではないか。特別委員会をつくるなどして、今、政治の場で解決すべき」 pic.twitter.com/Z7akJHojXR
#報道特集

海外メディアは森友問題をどう見ているのか。

フランス “ル・フィガロ”の特派員レジス・アルノー氏は…

「もしこれがフランスだとしたら、処罰の実行などもっと早く対応すると思う。そして時の政権は崩壊するでしょう。事件に自殺が絡んでいる場合は、特に」 pic.twitter.com/6p3cgSbGGX
#報道特集

フランス “ル・フィガロ”の特派員は…

「日本の役人は『我々』はこう思う、と言う。

佐川氏が典型的な日本人だとは思わない。多くの日本人は彼の行動に怒りを覚えているし、彼のような行動はしないと思う。

私はこのような態度を、
“(忠犬)ハチ公メンタリティー”と呼んでいます」 pic.twitter.com/neMF9bOkeZ
#報道特集

韓国 YTNテレビ
ファン・ボヨン氏

「日本は他国から見れば『信頼のある国』だったが、(公文書の改ざんで)裏切られた感じ。韓国でそんなことがあれば、多くの国民が一気に集まって真相究明を要求する。今月、来月と長く続く。日本のデモは数千人、支持率や怒りに比べて少ない」 pic.twitter.com/V3jNDCc3RK
#報道特集

韓国 YTNテレビ
ファン・ボヨン氏

「韓国では1987年では、大統領選挙は間接選挙だった。抗議デモが数多くあった結果、実際に直接選挙になった。

日本では国民が政府や権力者と戦って、勝ったことは…少ないのでは」 pic.twitter.com/QcqOF8bp0C
#報道特集

フランス “ル・フィガロ”の特派員は…
「日本の民主主義は20世紀初頭に始まったが、戦争が勃発し、戦後にまた復活する。日本の民主主義は“曖昧”で“微妙”。
戦後に贈られた“ギフト”のようなもの。日本でもいろんな社会運動が起きたが、国民が命を犠牲にして勝ち取ったものではない」 pic.twitter.com/bxtVUDm3kU
#報道特集

“怒りの声”高まる 官邸前

証人喚問を聞いて…
「とっても腹が立った。官僚、公務員は国民のために働くと誓約して入るわけでしょう」

「迫田さんや、今井さん、谷さんなど、なぜこんなことが起きたのか、わかっている人を呼ばないと」

警官の数多すぎ。
どう見たって暴徒じゃないだろ💢 pic.twitter.com/f0jDmC2ZxQ
#報道特集
金平茂紀氏
自民党の丸川議員の「安倍総理からの指示はありませんでしたね?」、この語尾の“ね”というのは一体何なのか。辞書では、相手の同意を求める時に使うとある。真相究明の場であったはずの国会がずいぶん舐められた印象。
幕引きなんか冗談じゃないと思う。 pic.twitter.com/eCJx5SP37J
おすすめ商品
報道特集
テレビ報道―「報道特集」の現場から amazon.co.jp/%E3%83%86%E3%8…