更新
今日は6月30日(旧暦5月17日)の土曜日
「夏越の祓(なごしのはらえ)」
神社で茅の輪くぐりを行い、年が明けてから半年間の
罪や穢れを落とす行事です。

暦生活
543life.com

#暦生活 #新日本カレンダー #夏越の祓 #初夏 #夏 pic.twitter.com/xqMMgAEiRp
本日6月30日は夏越の祓
年に二回の大祓
罪や穢れを取り除く除災行事。禊という言葉は特に六月の祓のことを指し、禊は夏の季語にもなっています。

もちも茅の輪くぐり
#夏越の祓 pic.twitter.com/b8GAj5eUol
京都では夏大祓の際に水無月と呼ばれる和菓子を食べる習慣があります。京都以外でも売っている、水無月の名が示す通り六月の和菓子というイメージ。
上の「あずき」には悪霊祓いの意味があり、下の「ういろう」が三角なのは氷を表していてこちらは暑気払いを意味しています。
#夏越の祓 pic.twitter.com/BDxeagcGVG
おすすめ商品
水無月
水無月ほたる ネイティブ amazon.co.jp/%E3%83%8D%E3%8…