更新
次世代電動ガン新作に、「Mk46 Mod.0」が登場!
2019年春頃の発売を目指して進行中!価格は現時点で未定となっていますので、続報をお待ちください♪
#Mk46 pic.twitter.com/hSA8q7x0WH
#Mk46 は、軽機関銃のM249をベースに軽量化・コンパクト化すべく開発されたモデルで、USSOCOMが使用しています!

次世代電動ガンということで、ガツガツした反動が楽しめます!
Mk46は重量が7kg近いのですが、重量に反動が負けないよう、新規の専用メカBOXで従来の約倍の反動を発生させています♪ pic.twitter.com/qkFeylLbnS
今回 #Mk46 の見所としては、何よりも金属製のダミーカートリッジで作られたベルトリンク!
発射作動に連動して、まるで給弾しているかのように動きます!
これは実際に観ていただくのが早いかと♪ pic.twitter.com/jjQDapS8eT
#Mk46 では、コッキングハンドルでの初弾装填や、マガジンが空になった際のオートストップ作動、そしてマガジンチェンジ後にコッキングハンドルでのオートストップ解除も再現!
アウターバレルは、本物に限りなく近い手順で脱着可能!
#Mk46 はニッケル水素のAKバッテリーで作動しますが、バッテリー交換時にバレルを外すことになります♪
(まだまだ開発途中ですので、写真が少ないのはご容赦くださいませ!) pic.twitter.com/az2c7vX5GW
#Mk46 は可変ホップアップシステム搭載!
HOPダイヤルには、本体上部のフィードカバーを開いてアクセスします♪
また、マガジンチェンジの際もフィードカバーを開いて、ベルトリンクをセットします!

マガジンは、AA-12のドラムマガジンと同じく電動巻き上げ式!装弾数は約1,000発を予定! pic.twitter.com/E3sWWDyOta
#Mk46 には、FETや各種安全装置を搭載!
バッテリー交換時にバレルを外す時や、フィードカバーが開いている時は、安全装置が働いて発射作動ができなくなります♪ pic.twitter.com/mlYSJhX5rB
もちろん #Mk46 にはバイポッドも標準装備!
バイポッドの折りたたみや脱着は、本物同様に行えます♪ pic.twitter.com/APN1z1K3yd
#Mk46 でかーー!!!!!

重そうー!!!
持てるかなー?!\(//∇//)\💓💓💓

持ってみたいー!!!💟

どんな感じなにるんだろおおお
楽しみすぎる!!!!

#マルフェス #マルイフェスティバル pic.twitter.com/U7fyyzJsMA
フロントサイトは上下調節のみですが、リアサイトは本物同様の方法で左右上下の調整が可能です♪
#Mk46 pic.twitter.com/r1npesxxbC
ストックはショルダーレストが無いタイプ!
#Mk46 pic.twitter.com/DYKUtuIy1p
今回発表した「Mk46 Mod.0」ですが、もともとは10年ほど前に試作したM249(雑誌の特集で1度試作品が登場したことが♪)がMk46企画のベースになっています♪
#Mk46
おすすめ商品
電動ガン
東京マルイ No.1 G18C フルオート 10歳以上電動ブローバック amazon.co.jp/%E6%9D%B1%E4%B…