更新
葵徳川三代の家康公、側室との寝屋で「そなたはわしの宝物じゃ」と言いつつその指を軽く噛む。大河で……!NHKなのに…えっろい…!となった。直接的表現じゃないのに小さな仕草でこの濃密なエロス…#津川雅彦が演じた好きな役を語る
ほんと「徳川将軍俳優」でいらして。記憶にあるだけでも家康、家綱、綱吉、慶喜やってらっしゃる。THE家康公なんだけど、なにげに綱吉も民放で複数回演じてらしてTHE綱吉公でもあり…「母上~」と桂昌院を恭しく奉り、魚の骨まで取って差し上げる姿が印象的だった #津川雅彦が演じた好きな役を語る
津川さんの演技表現と煙草は切っても切れないと思っている。どの作品でも、その場面・その役に相応しい煙草の使い方、喫み方をしていらした。私にとっての究極がやはり葵徳川三代の家康の煙管。熟考、苛立ち、弛緩。紫煙を共演者としていたのだと。 #津川雅彦が演じた好きな役を語る
『濹東綺譚』(1992)の永井荷風。

意気地なしで、みっともなくて、粋でした。

#津川雅彦が演じた好きな役を語る pic.twitter.com/K2OjiwYZ4e
古畑任三郎、「古い友人に会う」での作家役。ラストシーンの古畑の台詞が素晴らしいのはもちろんだけど、作家役が津川雅彦だったからこその回だとも思ってる。 #津川雅彦が演じた好きな役を語る
#津川雅彦が演じた好きな役を語る
『マルサの女』花村。国税庁の査察官板倉亮子(演、宮本信子)の上司。曲者揃いの査察官連中をまとめるのもあって、それなりに癖がある役だが、相手を追い詰める芝居は面白かった。
銀二貫の井川屋和助。
松葉屋さんに団時朗、井川屋番頭塩見三省。
天神さんに銀二貫をおさめるために躍起になる三人の掛け合いが最高に面白かった。
松吉に林遣都。
元武士の子を叱るセリフが好き。
「はい、じゃなくて、へぇ!」
台詞がない場面でもジワリと泣けた
#津川雅彦が演じた好きな役を語る
迷うけどやっぱり相棒の瀬戸内米蔵だなあ。
津川さんの登場回はもれなく面白かった。本当に残念。
ご冥福をお祈りします。
#津川雅彦が演じた好きな役を語る
#津川雅彦が演じた好きな役を語る
相棒の瀬戸内米蔵

法務大臣でありながら僧侶だから死刑制度に反対し
自分の信念の元に不正を犯してしまう
自分の信念を貫く姿が格好いい役

江戸っ子口調で蓮妙や小野田官房長との軽妙なやりとり
実兄・長門裕之さん扮する閣下とのやりとりなどが印象深い
#津川雅彦が演じた好きな役を語る

詳しくない人に誤解を招きそうな書き方をしてしまったので補足します

瀬戸内米蔵が不正をしたのは法務大臣時代ではありません

この瀬戸内米蔵という登場人物の歴史は相棒の歴史の大きな一部でした
とてつもなく存在感のある役だったと思います
#津川雅彦が演じた好きな役を語る
津川さんの家康というと『葵・徳川三代』の印象が強烈だけど、個人的には『独眼竜政宗』で演じた家康が好きだったりする。 pic.twitter.com/LVBvDlOzTG
#津川雅彦が演じた好きな役を語る

葵徳川三代で、大坂の陣の時に江戸から超高速でやってきた秀忠を叱責する家康の台詞。

『たわけ!うつけ!!まぬけ!!!』

あれ、めっちゃ好き
ガメラ3で演じた航空総隊司令役「総理から命令が下った。直ちに攻撃目標をガメラからギャオスに変更。陸海空全自衛隊の総力を結集しこれに対処せよ!」このセリフは痺れた
#津川雅彦が演じた好きな役を語る pic.twitter.com/Ythbwznba3
津川雅彦さんと言えば、「徳川家康」のイメージが強いです。
この方の徳川家康は唯一無二でした。

松村邦洋さんは今後この徳川家康の物真似(実は津川雅彦さんの物真似)をやるのだろうか?こういう場合は封印することが多いが。

#津川雅彦が演じた好きな役を語る pic.twitter.com/xCOrTk8Jke
#津川雅彦が演じた好きな役を語る
やはり「必殺橋掛人」の柳次ですね
いつも悪人として殺される側(笑)が悪人を殺す側に回るとここまでの凄みが出るのか、と。 pic.twitter.com/pJ6J7enKQM
「離婚弁護士」のパラリーガルの井上紀三郎 役

シリーズ通して彼のさりげないアシストと癒し系の印象と貴子の身近な相談相手としての存在感と、
津川雅彦氏のお声で「なかなか厄介な案件ですな~」がなければ離婚弁護士というドラマはありえなかった
……

#津川雅彦が演じた好きな役を語る
#津川雅彦が演じた好きな役を語る
どれか一つと言えば難しいが…、
鼻で選ばれたと言われた実写版アカギの鷲巣様 pic.twitter.com/QCafffaMNg
#津川雅彦が演じた好きな役を語る
このタグができたので改めて。
NHK大型時代劇「宮本武蔵」の沢庵和尚(主演は役所さん)。飄々としているのに厳しさもあって、人間味と風格を備えた最高の沢庵だった。津川さん以外の沢庵はちょっと考えられない。
「マルサの女」の花村。
時代劇もいいけど、現代劇から。
#津川雅彦が演じた好きな役を語る pic.twitter.com/AZwPpXrn3n
最近金ローで見たバケモノの子の宗師様。キュートなおじいちゃまでした。合掌。#津川雅彦が演じた好きな役を語る pic.twitter.com/FCM1uowL3h
評価は低いけど伊丹十三監督の『あげまん』で演じた銀行員・鈴木主水。うだつの上がらない行員だった頃も、その後に支店長にまで上り詰めた姿も一本貫かれたものがあって、ただ「できる男」になったのではなく、どこかしら甘さや頼りなさを残した演技は秀逸。 #津川雅彦が演じた好きな役を語る
#津川雅彦が演じた好きな役を語る
古畑任三郎の犯人役。古畑との最後の会話が静かに熱い。

「俺の計画はことごとく失敗した。でも一つだけ正解だったことがある。

それは、お前を呼んだことだ」
#津川雅彦が演じた好きな役を語る

ある意味年表

誰が何を演じたかは覚えられるんだけどそれがどの作品かがいつもわからないので津川雅彦演じる徳川はどれが誰でどの作品だからいつもわからなくなる
でもそれがいい pic.twitter.com/RfGhTayGNJ
#津川雅彦が演じた好きな役を語る

「離婚弁護士」の紀三郎さん

他の作品にあるズルさやイヤらしさの欠片も見せない、かわいいおじいちゃんだったな。 pic.twitter.com/E1yWIPri3Q
#津川雅彦が演じた好きな役を語る、皆さんがそれぞれに語ってくださって嬉しい。色々思い出せる。
「スーパーの女」の、情けないが立て直しに必死な店長。あの作品はラスト近くの見せ場が学級会みたいで苦手なんだけど、亡き妻を語る津川雅彦さんが本当にいいんだよねえ。#津川雅彦が演じた好きな役を語る
#津川雅彦が演じた好きな役を語る
『バケモノの子』の宗師様。この間金曜ロードショーで放送されたのもあって、寂しい気持ちがかなり強いです。
ご冥福をお祈りします。
『独眼竜政宗』の徳川家康。勝新太郎演じる豊臣秀吉とのやりとりが最高。
『墨東綺譚』の永井荷風。永井荷風を演じられるのは津川雅彦さんだけじゃないかと思わせるほどの名演(だと私は思ってる)。
#津川雅彦が演じた好きな役を語る
津川さんと言えば必殺シリーズにおける名悪役の数々
その中でも必殺必中仕事屋稼業のギャンブラー伊三郎、あの主水すら上回る狡猾さと存在感で魅せた必殺仕置屋稼業の鳶辰の2人が好き
いずれも必殺ファンの記憶に残る名悪役っぷりがたまらない
#津川雅彦が演じた好きな役を語る pic.twitter.com/twKp7cO78M
独眼竜政宗の小田原参陣の回で、秀吉の前に居並ぶ諸将の中、死に装束の政宗に、無表情のまま一人目の動きだけで助け舟を出す津川さんの演技はすごく印象に残っている。あの時政宗が、唯一縋れたものが津川家康の目だった。
#津川雅彦が演じた好きな役を語る
おすすめ商品
津川雅彦
プライド 運命の瞬間 [DVD] amazon.co.jp/%E3%83%97%E3%8…