更新
「侵略する死者たち」
子供の頃1番つまんねーて思った回。でも今は怪獣も宇宙人も出ない回は貴重なので見方が変わったな。シャドウマンて今やUMA扱いだからねw
ちなみに2番目につまんねーと思ったのは「盗まれたウルトラアイ」(笑)
#ウルトラセブン pic.twitter.com/Qm5ObitPAb
LaQを使ってウルトラ怪獣【恐竜戦車】を作ってみました🤖

ボディラインを丸みを持たせる事を優先したら、戦車部分との接続部分が弱くなったので、舌を内部で伸ばして接続しています👅

#ラキュー #怪獣戦車 #ウルトラセブン pic.twitter.com/uxPiCQUuCk
「こんなに厳重な警備網の中で何をしようと言うんだ! 大体、地球防衛軍を甘く見てますよ!」

お前それで何回防衛軍基地に侵入されたと思ってんだよお前

#ウルトラセブン pic.twitter.com/yb4kH6o8bE
今回の真犯人であるユーリー星人は劇中には登場しないものの、設定画は存在する
巨大な宇宙船だけでなくセブンの捕獲に成功するなど、意外と強敵

ってか今回のセブン、捕まりすぎ・・・

#ウルトラセブン pic.twitter.com/M2mJdcyfQJ
ドアが開いて、影が入ってきたのよ!
第33話『侵略する死者たち』
蘇生怪人 シャドウマン 登場
身長・体重 不明
#ウルトラセブン #NHKBS #怪獣図鑑 pic.twitter.com/jmuuYqee6M
ついに怪獣の出ない話に…。ほとんど地球防衛軍内部(という体のTBSの建物)で撮影だし。予算削減ここに極まれり。しかも円谷一監督作!一さん演出作って職権乱用気味の豪華な作りだったのにその一さんの監督作がこの倹約具合。もう心情的には演出家からプロデューサーにシフトしてるね
#ウルトラセブン pic.twitter.com/qCS1QioZpU
『侵略する死者たち』のシャドウマンは昭和40年代の怪獣図鑑類には未掲載だと思うがいつから掲載されたのだろう。『ウルトラマン大百科』(78.8月刊)には掲載有、『全怪獣怪人大百科』だと55(80)年版から(セレクト掲載の58年版除く)。よく見たらトリミングしてるけど写真一緒だ。(続く)
#ウルトラセブン pic.twitter.com/vkr1UDzs3e
#ウルトラセブン

第33話と第34話のティンパニの音に合わせた場面転換は、同時期放映中のアンダーソン作品 #キャプテン・スカーレット を意識したものでしょう。こちらもTBS系の番組でした。

本作を再編集した #ウルトラファイト『セブン救出作戦』は新規撮影分に移行してから急遽制作された作品。 pic.twitter.com/jmSxyjjtHH
【 アンヌの絵日記 編 26 】
パーツドローイングと顔の角度を極めて、
無双状態になりたい。
#ウルトラセブン pic.twitter.com/ryffsZSOgd
シュートイン‼️ホーム参上‼️

久々休みなら朝からだよね
やはり開店から呑む中本は
至れり尽くせりですなww

でわ伝家の宝麺洗麺器でね
🍺プハァー🍻😎✌️

#ジャンボ北極ラーメン
#ウルトラセブン pic.twitter.com/HQ1uZ7iqff
蘇生怪人シャドウマン(実は劇中でも呼称)という名称を認識したのは、「ファンコレ」とか「ウルトラマン大百科」の第三次ブームの時でしょうか。それ以前の文献ですと「歩く死体」。なるほど。
#侵略する死者たち #シャドウマン #ウルトラセブン pic.twitter.com/gR1fFHwPKf