更新
八重さん、相変わらず「身内の男のそばに絶対にいてほしくない女」として完璧なんだけど、ああいうひとである伊東のじさまの下で自我を持つとああいう方向になるよなあという説得力があるな… #鎌倉殿の十三人
流石の大庭さん、縛られてなおふてぶてしい敵役っぷり…!しかし「あの時頼朝を…」は色んな人にこの後覆い被さってきそう。
#鎌倉殿の十三人 pic.twitter.com/44ERqswgS9
上総広常と芹沢鴨の区別がつかない。

土方歳三と石田三成と三浦義村の区別もつかない。

#鎌倉殿の十三人
頼朝の兄弟別名
父 源義朝
長男 義平…悪源太
次男 朝長…松田冠者
三男 頼朝☆…鬼武者、三郎
四男 義門
五男 希義…土佐冠者、介良冠者
六男 範頼…蒲冠者
七男 全成…今若丸、隆超、悪禅師
八男 義円…乙若丸、卿公円成
九男 義経…牛若丸、遮那王、九郎
#鎌倉殿の十三人
#鎌倉殿の13人
今週の #鎌倉殿の十三人
義時→ストーカー気味
八重→職場放棄
頼朝→弟のことを忘れる
政子→マナー講座に苦戦
義経→政子に膝枕
上総介→老けたと言われキレる
和田→戦の最中にヒヨドリ(ツグミ)捕まえる
義村→義時の餅食って腹下す

親父殿→義経をきちんとフォロー
義経の見事な戦術が披露されたところで戦が終わってしまう流れで、陣中にもたらされた小鳥が「ひよどり」(のちの鵯越の逆落とし、天才的奇襲)を予感させつつ、「つぐみ」(口上を述べたのに留まる)だったというエピソード、冴えてるなあ。

#鎌倉殿の十三人
もしかして小栗旬さんと平田広明さん、六太役が2人登場していますか?
#鎌倉殿の十三人
まず義経のサイコパスっぷりがヤバいけど上総介の煽り耐性ZEROっぷりもヤバくて、でも亀ちゃんの嫌がらせもなかなかにヤバいし結果的に義村さんを腐った餅で一回休みにした四郎もヤバかった。現代人の感覚ではどれひとつまともじゃねぇよ。 #鎌倉殿の十三人
鎌倉殿の13人、今のところ誰一人聖人君子が出てこない。みんな自分勝手。それがとても人間臭い。誰かが犠牲になったり、尊い目標のために純粋に尽力してるわけじゃないところがいい。
#鎌倉殿の十三人
今作の義経って天才少年が愛情を受けずにそのまま大きくなって社会的能力が著しく欠如した大きな子供だよね
何をするか分からない恐ろしさ
ただそれ以上に恐ろしいのはこの劇薬をコントロールする秀衡
#鎌倉殿の十三人
頼朝の兄弟生母
長男 義平…母 三浦義明娘 or 橋本の遊女
次男 朝長…母 波多野義通妹
三男 頼朝☆…母 藤原季範娘(正室)
四男 義門
五男 希義…母 藤原季範娘(正室)
六男 範頼…母 池田宿の遊女
七男 全成…母 常盤御前
八男 義円…母 常盤御前
九男 義経…母 常盤御前
#鎌倉殿の十三人
#鎌倉殿の13人
ちなみに今回出てきた佐竹氏、戦国時代にも佐竹義重とかのビッグネームを輩出してるのじゃが、関ヶ原のあと家康によって常陸国(茨城)から出羽国(秋田)に転封させられ、その末裔が現在の秋田県知事になっておるぞ

#鎌倉殿の十三人